クレンジングの種類とそれぞれのテクスチャーの特徴

クレンジングの種類には、オイルタイプ、リキッドタイプ、ミルクタイプ、クリームタイプ、ジェルタイプ、拭き取りタイプ、バームタイプがあります。それぞれのテクスチャーの特徴を見ると、オイルタイプは、素早く確実に落とすことができるテクスチャーになっていて、濃いメイクやウォータープルーフでのメイクもしっかり落とせます。リキッドタイプは、オイルタイプよりもサラっとしたタイプのテクスチャーで、水々しい使い心地です。ミルクタイプは、トロりとした乳液タイプのテクスチャーで、肌への負担が非常に少ないのが特徴です。クリームタイプは、ミルクタイプと同じように肌に非常にやさしいテクスチャーで、スキンケアも同時にできます。ジェルタイプは、洗い上がりがさらさらしているテクスチャーで、さっぱりとしているので使い心地は良いです。弾力性があるので肌に摩擦を与えにくい特徴があります。拭き取りタイプは、時間をかけたくないときにパッとクレンジングできるので便利なのですが、肌への負担が強いです。
続きを読む “クレンジングの種類とそれぞれのテクスチャーの特徴”

段階別ニキビは市販薬?外用薬?

ニキビに効く薬といっても沢山あるからどれが効くのかわからない。迷う人は多いはずです。ニキビは大きく分けて4つの種類があります。白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビとあります。初期から重症まであるわけですが、段階によって治し方も変わってきます。白ニキビは初期段階。

市販のクレアラシルのようなアクネ菌をやっつける成分が配合されているニキビ専用の薬なら治ります。黒ニキビは毛穴に皮脂などの老廃物が詰まっていて薬以前に洗顔が大切です。毛穴の老廃物を取り除かないといけません。洗顔をきっちりして保湿をしっかりしましょう。赤ニキビは病院に行って下さい。

炎症がおきていて膿を持っている状態です。市販薬でおすすめの薬はオロナインが効き目があります。黄ニキビは膿が溜まり穴があいている可能性があるためニキビ痕となって跡が残ってしまいます。病院で治療をしてもらう方が安全です。
続きを読む “段階別ニキビは市販薬?外用薬?”