おでこのニキビの原因は、どこから来ているかというと、複雑に絡みあっています。原因は一つではありません。基本的に、大人になってからできるニキビの原因は色々あり、おでこのニキビもそのうちの一つです。一般的に多いのが、食生活の乱れです。普段、油っこいものや甘いものなどばかり食べていると、おでこにニキビが出来やすくなります。また、ストレスや睡眠不足も原因の一つです。そして以外なことに、おでこのニキビは、妊娠とも関係しています。妊娠中にニキビが出来ることは多く、おでこのニキビの原因が妊娠であることは珍しいことではありません。妊娠するとおでこにニキビができやすくなるのは、女性ホルモンが多く分泌されるからです。女性ホルモンのプロゲステロンは、皮脂の分泌をうながす作用があるので、皮脂が毛穴につまり、結果的にニキビを発生させてしまうことになります。妊娠中のつわりも、おでこのニキビに影響します。つわりが生じると、特定の物しか食べられなくなります。
人によっては、フライドポテトやスナック菓子しか食べられないケースがあり、脂っぽい食べ物ばかり食べた結果、皮脂の過剰分泌により、おでこにニキビが出来てしまうのです。

美顔器ランキング